【大台ケ原・奈良県上北山村】奈良の絶壁「大蛇嵓」を見に大台ケ原へ!|おすすめ登山コースと登山口までのアクセス

【大台ケ原・奈良県上北山村】奈良の絶壁「大蛇嵓」を見に大台ケ原へ!|おすすめ登山コースと登山口までのアクセス

大蛇嵓を見に、日本百名山の1つである「大台ケ原」に行きました

 

登った日:2017年5月
    :2017年7月(雨)

 

奈良の絶壁「大蛇嵓」とは?

 こんなんです

奈良の絶壁 大蛇嵓

読みは「だいじゃぐら」

渓谷大好きの僕は何かのガイド本に載ってた大蛇嵓の写真を見て、いつか絶対行きたいと思っていました

東大台と西大台の2コースがある

大台ケ原には
ダイナミックな景色が広がる「東大台」
1日あたりの入山人数やルールが定められていて、登るのに事前の申請が必要な「西大台」
の2コースがあります

今回は特に申請もいらない「東大台」に登りました

日出ヶ岳をめざして登山スタート

大台ケ原ビジターセンター横の登山口から登山スタートし、まず日出ケ岳を目指します

日出ヶ岳 展望台

日出ヶ岳には展望台があり、上に乗ると360度のパノラマを楽しめます

森林破壊によってできた白骨林

日出ヶ岳を下りしばらく進むと、枯れた木が立ち並ぶ独特の景色を見ることができます

大台ケ原 白骨林

大台ケ原 白骨林

これを「白骨林」と言うそうです

美しい景色ですが、台風による荒廃とシカが木を食べる食害によって森林破壊が進んでしまった結果できたもののようです

大台ケ原の自然については「大台ケ原ビジターセンター」で詳しく学ぶことができます

大蛇嵓からシオカラ谷吊り橋へ

正木峠、尾鷲辻を抜けると大蛇嵓にたどり着きます

最初は怖いですが、慣れてくると先端まで歩けるようになります(足元注意!)
大迫力の景色です

大蛇嵓からは駐車場に戻ることになりますが、大蛇嵓からシオカラ谷つり橋を渡って駐車場へ行くルートはアップダウンが激しく、慣れてない人には少し厳しいルートになるかもしれません

シオカラ谷吊り橋

シオカラ谷吊り橋

川まで降りていき、川遊びを楽しむことができます(私達が通過した際も、遊んでいるファミリーの方々がいらっしゃいました)

特に何の変哲もない吊り橋なので、そのような予定が無い人はこのルートを避けても全然問題ないと思います

登山ルートとアクセス

大台ケ原ビジターセンター
〒639-3702 奈良県吉野郡上北山村小橡660−1

大阪駅から車で2時間半ほど
険しい山道のため運転時はお気をつけください

 

今回の登山ルート
大台ケ原ビジターセンター→日出ヶ岳→正木峠→尾鷲辻→大蛇嵓→シオカラ谷吊り橋→大台ケ原ビジターセンター

今回の所要時間・・・3時間半

ガスガスの日も多いが、楽しめる

大台ケ原は雨がとても多いです
なので景色がガスガスな時もあるでしょう

大蛇嵓は迫力が半減しちゃいますが、白骨林はよりスピリチュアルな景色になります

大台ケ原 ガスガス

白骨林 ガスガス

大台ケ原で 天体観測

ちなみに大台ケ原は駐車場近くに宿泊施設もあり、そこに泊まるか車中泊すれば天体観測を楽しむこともできます

山で見る星は格別です

大台ケ原 天体観測

周辺の観光

洞川温泉(天川村)
大台ケ原ビジターセンターから大阪方面に向かう途中、洞川温泉という小さな温泉街があります
登山後、温泉宿でゆっくり過ごすのがおすすめです
日帰り入浴できる「村営洞川温泉センター」もあります

洞川温泉 温泉街

洞川温泉 食事

 

 

近畿地方の山カテゴリの最新記事